2012/08/27 (Mon) 死んだ馬にしがみつく
beating a dead horse

死んだ馬を生き返らせようと棍棒で叩いている。その心理とは何か?生き返るわけがないのに、“蘇らせて見せる’という「執念」なのだそうだ。つまり「妄信」である。

アメリカ・インデアンのダコタ族に、“馬が死んだら、鞍を外すのがベストだ”という名言がある。ものごとには、“それでお終い”というときがあると教えているのだ。

韓国人は、「慰安婦は死んだ馬」であることに気が着かないのだ。いつまでも、棍棒で叩いている。日韓関係もそれに似ている。いつまでも、しがみついていても始まらない。死んだ馬だからである。日韓は断交するのがベストなのである。




韓国は、竹島では国際司法裁判所に共同提訴することを拒否した。“独島は韓国のものだから、裁判所に行く必要はない”というのが理由だそうだ。だが、一方で、“慰安婦仲裁委員会をやろう”と提言している。日本政府は、“仲裁委員会ではなく~国際司法裁判所へ行こう”と言うべきだ。

橋下大阪市長が、“イミョンバクの竹島上陸の背景に慰安婦問題がある”などと不見識なことを言っている。慰安婦のカネを貰えなかったから、竹島に上陸した?バカを言え!慰安婦は慰安婦。領土は領土だよ。君は意外にアタマが悪いな。伊勢平次郎 ルイジアナ






日韓断交国民運動のメール先は、、 nipponfalcons@gmail.com

是非ご賛同を頂きたい。署名もカネも要らない。メールでご賛同ください。伊勢爺は、韓国人の性質を変える気は無い。1)竹島の返還~2)慰安婦像撤去~3)日本人憎悪教育の廃絶に応じるまでは、日韓外交を停止することを、日本政府に要求するものである。アーミテージが反対できるものではない。応じないならば、韓国債売り払い~通貨スワップ協定破棄を申し渡すとよい。

comment

米「極めて憂慮する」…丹羽大使の車襲撃で

 米国務省のヌーランド報道官は27日の記者会見で、丹羽宇一郎・駐中国大使の公用車が襲われた事件について、「極めて憂慮する。外交官であることを考えれば、なおさらだ」と述べ、強い懸念を表明した。


 報道官は、尖閣諸島を巡る問題で日中間の緊張が増していることを「懸念する」とする一方、「両国が平和的手段で解決することを期待している。我々は主権について特定の立場をとらない」とも述べ、米国の立場を改めて強調した。

(2012年8月28日11時03分 読売新聞)


みなさん

伊勢爺さんは、在米45年を超えた71歳の人間。アメリカ人だと思っていい。親日でも~反日でもない~親米でもない~無制限な愛国者でもない。多くの離れ島を領有する日本の犯され易い状態を心配している人間です。

ああすればいい~こうすればいいと10人が集まれば、10人が意見を出すという国防論議。森本敏さんが防衛大臣に就かれてから、短時日のうちに防衛のプログラムが改善したと感じる。最も評価出来るのが、オスプレイ試乗と事故検証チーム。次に富士総合火力演習。離島防衛を想定した陸海空三軍の頼もしさ。そこへ、テニアンやグアムでの日米合同上陸演習(未公開)。水陸両用戦車の購入計画。中国の愚民に伝わったでしょう。

米国が、“主権につおいて、特定の立場をとらない”というのは表看板です。だが、同盟国日本が中国と戦闘状態に入れば、米軍は介入する。疑う勿れ。中国はここは良く理解している。海洋権益というが、日本に強気に出る中国は内政に危機を抱えているのが理由。尖閣の領有権を主張するのは無理がある。いずれ収まる。韓国人よりは、政官の民度が高いから。

韓国に関して、日本は明確なメッセージを出していない。ここが問題なのです。少しでも隙間があれば、韓国人は入ってくる。いったん入ると、明渡さない。貿易を優先させると、隙間が出来る。

アップルが特許訴訟で、サムスンに勝った。サムスンの株は暴落している。これが日本の企業なら韓国は報復する。日本政府はすべてに下手に出るから。“冷静に毅然と”と野田泥鰌氏はクチだけは勇ましいが??伊勢
2012/08/28 14:02 | 伊勢 [ 編集 ]

橋下氏の慰安婦問題の認識はそれほど変ではない様です。
この件に関しては、彼がイミョンバクに同調しているとは思えません。

謝罪の前提となる証拠は韓国側が示すべきだという正論
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/2809486/
橋下氏「河野談話が元凶」発言ほぼ全文
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/2812337/

寧ろ,詳しすぎるのが不思議なくらい・・・
彼には朝鮮系のスポンサーがついている様なので、日韓の関係が拗れると、ビジネスがうまく行かなくなることを懸念しているのかもしれません。
日韓関係で旨味を吸いたい者にとっては、慰安婦問題は邪魔であり、日韓関係を拗らせるイミョンバクは邪魔者でしょう。
橋下氏が韓国側に「証拠を示せ」と言ったのも、イミョンバクの異常な行動を牽制する為なのかもしれません。
2012/08/28 05:54 | ぽん [ 編集 ]

Takashiさん

有難うね。いつも応援したますよ。日韓断交を持って、日本の「意思」を世界に示すことが出来る。現在では、“日本人には意思がない”とされてますからね。日韓断交ほど日本人の精神の再建に重要な決意はないのです。共闘しましょう。伊勢
2012/08/28 03:53 | 伊勢 [ 編集 ]

韓国には「棒が薬」という諺?があるようです。

>原子爆弾二発を受けても、まださまよう薄汚い姿を見ながら「棒が薬」という言葉が浮かび上がる。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1346073890/1

このような国とは断交すべきですね。
2012/08/28 02:38 | ●Takashi [ 編集 ]

ぼん先生

イミョンバクが言った~それを受けた橋下が、イミョンバクに同調する意見を吐いた~泥鰌さまが”それはおかしい”と批判した。

うがった見方をすれば、橋本はイミョンバク側に立っている。何かを期待して?伊勢
2012/08/28 02:02 | 伊勢 [ 編集 ]

>橋下大阪市長が、“イミョンバクの竹島上陸の背景に慰安婦問題がある”などと不見識なことを言っている。慰安婦のカネを貰えなかったから、竹島に上陸した?バカを言え!

いや、これはイミョンバク本人がそう言ったの。
バカを言っているのはイミョンバク本人。

竹島上陸、背景に慰安婦問題…韓国大統領が説明(8月14日)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120813-OYT1T01088.htm
首相「竹島と慰安婦、結びつける話ではない」「上陸理由」に不快感(8/27)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2700K_X20C12A8000000/
2012/08/28 01:12 | ぽん [ 編集 ]

大森先生

橋下は小沢の生まれ変わりのようですね。カネに執着するという潔癖でない人間。カジノなどを考える奴には、ロクな人間はいない。政治家が言い出すというのは、臭うね。大きな詐欺を働くだろう。伊勢
2012/08/28 01:03 | 伊勢 [ 編集 ]

みなさん

群馬県のT姉さま
MSK姉様
Iさま

から、ご賛同を頂きました。日韓断交国民運動の同志です。伊勢
2012/08/28 00:54 | 伊勢 [ 編集 ]

橋下大阪市長は在日勢力とつながっていますね。
   ↓
大阪維新の会 大口後援者にマルハン、ソフトバンク、パソナ
http://www.news-postseven.com/archives/20120827_139334.html
2012/08/28 00:17 | 大森 [ 編集 ]

fts先生

野田氏そのものが金融も、財政も理解していないと思うね。安住さんはどうなの?これも芝居人間じゃない?経済は、自分でカネを作った人間にしかわからないわけだから。ぼくの兄はソニーの特許法律部長だったが、ことカネのことはまったくの無知ですよ。ただの、「ケチ経済学」は持っているけどね(笑い)。伊勢
2012/08/27 22:09 | 伊勢 [ 編集 ]

韓国格付け「Aa3」に引き上げ、日本や中国と並ぶ=ムーディーズ
http://jp.reuters.com/article/jp_eurocrisis/idJPTYE87Q02E20120827

ハゲタカが来ましたね。
10月までに刈りに来てると見ます。
一刻も早い通貨スワップ破棄を宣言しないと日本がまた刈られますかね。
2012/08/27 21:11 | fts [ 編集 ]

もっと早くから部隊創設し装備の整備と増強を図るべき部隊ですが、専守防衛には必要の無いもの(攻撃的なもの)として今まで創設できなかったと記憶しております。やる事がとにかく遅すぎます。日本国を壊す事は日本人に隠してこっそり迅速に行うくせに日本を守れと言う声に対してはのらりくらり。

安全な場所にいて後から文句ばかり発言する政治家こそ先頭に立って動けと言いたい。
が鳩山、菅、前原、岡田等のようなやつらが上にいるようではね。
2012/08/27 18:58 | 一有権者 [ 編集 ]

陸自に水陸両用車を初導入へ 防衛省、4両30億円

 防衛省は水上航行と陸上走行が可能で、部隊の上陸時に用いる水陸両用車を初めて陸上自衛隊に導入する方針を固めた。2013年度予算の概算要求で4両分の調達経費として、計約30億円を盛り込む。複数の防衛省関係者が26日、明らかにした。海洋進出を続ける中国をにらみ、沖縄県の南西諸島防衛などで機動的に対処する「動的防衛力」を強化する狙いだ。

 香港の活動家らによる沖縄県・尖閣諸島上陸事件や韓国の李明博イミョンバク大統領による島根県・竹島上陸を防衛力増強の追い風として、配備を進める思惑もありそうだ。

 これに関連し、渡辺周防衛副大臣は26日のテレビ朝日番組で13年度予算の概算要求をめぐり「島しょ防衛に何が必要か、目に見える形で予算措置する。日米同盟を考えながら日本の領土、領海を守る」と強調した。

 調達は、米海兵隊が導入しているのと同様の水陸両用車を想定し、13年度から導入。配備先は、島しょ防衛の中核を担う陸上自衛隊の西部方面普通科連隊(長崎県佐世保市・相浦駐屯地)が有力視されている。防衛省は14年度以降も追加配備したい考えだ。

 水陸両用車は沖合の強襲揚陸艦から進水して水上を航行。そのまま海岸から上陸し、整地されていない場所でも戦車のように移動が可能だ。沖縄の海兵隊部隊にも配備されている。

 陸自では、これまでも島しょ防衛力の強化を目的に「水陸両用部隊」を組織する案を検討してきた経緯がある。

 10年末に策定した「新たな防衛計画大綱」は動的防衛力について南西諸島防衛を想定し「島しょ部攻撃への対処や周辺海空域の安全確保」を進めると記述。具体的には「輸送能力及び実効的な対処能力の向上」を検討すると明記していた。しかし、島しょ部を防衛する装備の調達は十分に進んでいない。(中国新聞)
2012/08/27 18:40 | 伊勢 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する