2012/10/16 (Tue) 中国の民に罪はない
china inflation slowest 10.14.12

10・14、中国のインフレは、1.9%と治まっていると。うちのをを連れて二回行った中国の旅。青物市場の兄ちゃんやおばはんらは、元気いっぱいだった。うちのが、桃を買った。4個2元だったが、5元あげると、“謝々”と言って、みんな大きな声で歌を歌いだした。“中国の民に罪はない”とつくずく思った。共産党支配の時代が終わることを願う。伊勢平次郎 ルイジアナ






china steel plunged 95.8 8.1.12 (Custom)

8月1日、中国の鋼板生産は95.8%も減産した。それほど、内外の需要が落ちた。

solos about china 10.15.12

ジョージ・ソロスは、“チャイナの個人消費が空気が抜けるように萎んでいる。個人消費がチャイナ経済の背骨なのだ。それが、50%から30%に落ちている”と、、さらに、“恩家宝が実施した巨大な金融緩和策で経済が立ち直るかというとその保障はないし~立ち直るときには、インフレを避けられないだろう’と。以下、英文ですが読んでください。

Soros Says China Growth Slowing on Consumption Share Drop

By Jeff Kearns and Whitney Kisling - Oct 15, 2012 1:39 PM CT

Billionaire investor George Soros said China’s growth is slowing because household spending as a percentage of the world’s second largest economy is waning.

“The growth model which has worked is running out of steam because consumption as a percentage of GDP has fallen” to one- third of output from half, Soros said at a National Association for Business Economics conference in New York today. Central bankers “will have to modify the growth model and somehow allow the household sector to have a bigger share of the total.”

China’s economy expanded 7.6 percent in the second quarter from a year earlier, the least in three years. The IMF this month cut its estimate for China’s 2012 growth to 7.8 percent, which would be the weakest pace since 1999, from 8 percent.

Soros said the unprecedented actions global central banks have taken to stimulate growth are necessary to “prevent a depression,” yet the “big open question” is whether they can exit the stimulus programs when the economy rebounds without spurring inflation. The programs include three rounds of so- called quantitative easing by the Federal Reserve and the European Central Bank holding its main rate at a record low 0.75 percent.

“They are engaged in a very delicate two-phase maneuver,” Soros said. “First is to increase the quantity of money available and then eventually they’ll have to reduce it when the economy resumes a faster rate of growth.”


Chinese fishing patrol 7.15.12 (Custom)

尖閣接続水域に侵入する中国の監視船。こんなことをやっている余裕などないはずだが?尖閣を軍事占領することは不可能だろう。日米合同部隊を相手に戦争を覚悟なら、やってみなよ。支那人にそんな度胸はないよ。伊勢

comment

スーパーニュース アンカー3 青山繁晴 10.17
http://www.youtube.com/watch?v=5oFBR5dO9AI
2012/10/17 18:53 | [ 編集 ]

http://www.nicovideo.jp/watch/sm19138912
中国海軍は日本の観艦式を意識していたとか。

国民に勇気と感動を与えてくれた、ロンドン五輪 金メダリスト 女性自衛官 小原日登美選手とそれを支えたご主人も乗船していた観艦式、これを堂々とマスコミは報道してほしいです。
2012/10/17 13:08 | [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する