2012/10/22 (Mon) 柏崎刈羽原発/


新潟県知事選 柏崎再稼動に向き合う契機に(10月22日付・読売社説)

 東京電力柏崎刈羽原子力発電所を抱える新潟県で、泉田裕彦知事が3選を果たした。

 これを機に、いかに柏崎刈羽原発の再稼働の環境を整えるかが、政府と県、東電に問われている。日本全体のエネルギー政策や経済問題にも大きく影響を及ぼす問題だからだ。

 知事選では民主、自民など与野党5党相乗りの現職・泉田氏が、「廃炉」「原発ゼロ」を掲げる共産党候補ら2人を破った。

 泉田氏は、柏崎刈羽原発の即時廃炉に反対し、「見切り発車的な運転再開議論は行わない」と公約した。選挙戦では、再稼働議論の前に福島原発事故の徹底的な検証が必要だ、と主張した。

 泉田氏は、新潟県独自の事故検証作業を始めている。県民の安全に責任を負う知事として、事故の再発防止に万全を尽くそうとする姿勢は理解できる。

 だが、原発の安全性を判断する権限と専門的知見を持つのは、政府の原子力規制委員会である。規制委が再稼働に問題はないと判断すれば、地元自治体もそれを尊重せざるを得ないだろう。

 柏崎刈羽原発は、東電全体の発電能力の12%を占める基幹施設である。今年3月までに7基すべての運転が停止し、再稼働への手続きのメドも立っていない。

 東電は既に、柏崎刈羽原発を来春以降は順次動かすことを前提にして、近い将来の決算黒字化や電力料金値下げを計画している。

 このまま再稼働できないと、首都圏への安定的な電力供給体制が揺らぎ、企業の生産活動や市民生活に悪影響を与えよう。

 火力発電用の燃料費が増え、料金の再値上げに追い込まれる可能性がある。電力供給に不可欠な投資計画にも支障が出かねない。

 泉田氏には、地元の事情だけでなく、こうした点にも、引き続き配慮してもらいたい。

 東電は安全性への懸念払拭に努めるとともに、再稼働の必要性を丁寧に説明する必要がある。

 政府も、東電に責任を押しつけて傍観することは許されない。東電と連携し、安全性が確認された原発は活用する方向で、地元の説得に全力を挙げるべきだ。

 新潟県では、再稼働の是非に関する住民投票の条例制定を求める動きが進んでいる。署名活動を行っている住民団体は、年内にも知事に直接請求する見通しだ。

 だが、一部地方の住民の判断だけで再稼働が左右されるのは極めて問題だ。やはり、原発再稼働問題は住民投票になじまない。

(2012年10月22日01時19分 読売新聞)

comment

国防軍 で プログ検索中です。
日本の防衛費については もう何十年前から 言われていますね。
しかし 敗戦国の日本で~パールハーバー~広島・長崎~
後 日本の庶民は あまり 世界の軍事関係に 詳しくないし~
国防軍 と いきなり? 力を 入れすぎる?のも 恐ろしいというか?世界が 平和で ありますように。
政治研究会(名前検討中
2012/12/08 13:16 | 村石太ダー&オザワダー [ 編集 ]

みなさん

福島県民の何%が原発事故で土地を追われたのか、ぼくには判らない。だが福島県民以外の全国の国民までが原発再稼動反対というのは理解出来ない。

事故調査は済んでいないのですか?550日は経っているけど、何を調査しているのですか?事故調査というが、「津波による電源喪失が炉心溶解の原因」なんでしょ?電源喪失は原子炉自体の欠陥じゃないでしょ?地震が原因でもないでしょ?

なにかね、日本人は“原発は要らない”と言っているように聞こえる。それも民意だけども、原発廃止による失業や企業倒産、そして政府の税収が不足することの責任は反対した連中が取るのかね??伊勢
2012/10/23 01:04 | 伊勢 [ 編集 ]

一有権者先生

“中国が土地を買っている”という貴兄の心配。泉田県知事に手紙で問うと良いでしょう。

>>知事選では民主、自民など与野党5党相乗りの現職・泉田氏が、「廃炉」「原発ゼロ」を掲げる共産党候補ら2人を破った。

>>泉田氏は、柏崎刈羽原発の即時廃炉に反対し、「見切り発車的な運転再開議論は行わない」と公約した。選挙戦では、再稼働議論の前に福島原発事故の徹底的な検証が必要だ、と主張した。

この考え方を支持する。伊勢
2012/10/23 00:21 | 伊勢 [ 編集 ]

>>原油三倍の可能性は高いですか。となると化繊の価格が騰がるのかな?

原油高騰というのは、好景気の裏返しだからね。化繊とのリンクは判らない。ただ、シェイル・ガスには、ポリエチレンが多く含まれているというので、化学業界が大きなビジネスと言っている。

安倍さんは、麻生さんと話しているでしょう。人件費~土地の高い日本。そこへ、電力まで高ければ、日本で製造するものは国際競争に勝てない。企業は、今でも、社内失業者を抱えているわけだからね。プレッシャーがかかれば解雇する。日本は工業製品を輸出しなければ、穀物も肥料も牛肉鶏肉などが不足するようになる。伊勢
2012/10/22 23:00 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様、私は新潟県知事泉田氏を必ずしも応援したいとは思わないのです。どうも大江に思考が似ているところがあるように思います。

また柏崎市長もテーマパークトルコ村開設にあたり親日国トルコから贈られたトルコ建国の父アタチュルク像を赤字による閉鎖にともない無造作にぞんざいに扱い顰蹙を買い、心ある日本人(団体だったかもしれませんが名前は失念しました)の引き取りの申し出にもなかなか許可を出さず非常に恥知らずな事をしました。

その新潟県は日本海を挟んで北朝鮮の都市と向かい合いその都市にはシナが投資し開発を行っていて事実上シナの手中にあります。そして新潟県庁近くに広大な土地をシナが日本の外務省を事実上脅し取得させる事に協力させました。

一刻も早く安倍内閣を誕生させ売国政策を進める者達を排除し自衛隊や海上保安庁の増強と憲法改正を行い日本国が日本国自身で国を守り日米同盟を強化してシナ、朝鮮の恫喝脅迫と主権侵害から毅然とした対応と意思を示す事が出来るようになりたいものです。
2012/10/22 21:54 | 一有権者 [ 編集 ]

伊勢様
原油三倍の可能性は高いですか。となると化繊の価格が騰がるのかな?綿花も騰がるし食糧も騰がる。
自民党は原発廃止を否定してますから政権をとれば民意を反映という事になりますね。丁寧に国民に説明する事が大事でしょう。
2012/10/22 21:51 | 田園 [ 編集 ]

田園先生

安倍さん、石破さん政権は、1)自衛隊を日本国軍に昇格する~2)2013年の予算で自衛隊員を2万人増員する~3)1万人とその家族を沖縄に駐留させる~4)あと1万人は天災に備える。その後、必要に応じて、毎年予算と将兵を増やす、、今なら、国民は納得する。

今朝のUS経済記事のトップは、「カナダのカルガリーからオクラホマへのKEYSTONE・PIPELINEの修理が終わり再開」です。原油の価格や油田の株価は、パイプラインなどがシャットダウンすると下がる。供給が減るのに下がるんだ。WTIも、北海スイートオイルもね。不思議だよね?今日、アドバイザーに電話でその理由を聞くわ。それに、原油価格が騰がるときは好景気なんだと。うーむ、伊勢爺さんも勉強するわい。アメリカは国内油田の道を進み~2030年には「エネルギー独立する」のだとロムニー。ロムニーの減税案は陳腐だけども、オバマは経済にど素人過ぎる。

ところで、「原油は20年で3倍説」は、ほぼ現実だと思うよ。だから、サウジも、アラブ首長国も原発建設を決めた。インド~チャイナ~日本~韓国は原油も天然ガスもない。オーストラリアがインドにウランを輸出するとなると、チャイナは慌てる。韓国はイランだけでなく~タンカーの保険が下りない。保険業界に韓国は嫌われた。だから、これらの国の電力は原発しかない。日本の原発反対の愚民どもは低脳なんだ。カナダ、メキシコとアメリカはエネルギーで結束している。精油をアメリカがやる。ガソリン、重油、航空機用石油を逆輸出する。日本は北米からウランも~石油も、天然ガスも買うようになる。仲間に入れてもらうしかないよ。安保と経済が一番安定しているからね。伊勢
2012/10/22 19:01 | 伊勢 [ 編集 ]

原油価格は後二十年で三倍になるとの試算もあります。そうなるかもしれない、ならないかもしれない。危機管理は最悪を前提にしなければなりません。原発を無くすなんてのは有り得ない話ですね。太陽光は個人宅で各々するのが正解でしょう。
ところで、沖縄の実態。沖縄全市町村のアンケートの結果らしいのですが、自衛隊の配備の賛成が82%、独立反対が99%。驚きました。つまり防衛意識が低い人は18%、独立したい、もしくは中国になりたい人は1%しかいない。メディアはこの少数をさも沖縄県民の意思であるかのように公共の電波で、公共の施設には必ず設置される新聞で日々垂れ流してるという異常。米軍基地の賛否がありませんが近い数字がでると思います。
2012/10/22 16:30 | 田園 [ 編集 ]

沖縄独立宣言 そのシナリオとはBy惠隆之介氏
http://www.youtube.com/watch?v=xPgE1CfI9Es

米軍撤退、自衛隊もイヤだという左翼は一体何を考えてるのでしょうかね。
2012/10/22 13:59 | [ 編集 ]

みなさん

伊勢爺は泉田知事を応援する。50歳とは若いね。ボケた大江健三郎じゃないな。伊勢

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121021/t10015906891000.html
2012/10/22 12:31 | 伊勢 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する