2012/10/24 (Wed) 中国人にはアメリカが理解できない
李克強

李克強(57)は、胡錦濤と同じく上海近郷の生まれ。かつて世田谷区の小沢一郎邸宅に居候していた経緯があり、現在でも小沢の中国人脈として最も太いパイプを有している(ウイキぺデイア)。


尖閣への日米安保不適用、暗に要求?中国副首相


 新華社通信によると、中国を訪問しているリチャード・アーミテージ元米国務副長官、スティーブン・ハドレー元米大統領補佐官らは23日、北京で李克強(リークォーチャン)筆頭副首相と会談した。


 李氏は次期首相の最有力候補。同通信によると、李氏は尖閣諸島についての「中国の厳正なる立場」を伝え、「国際社会は第2次世界大戦後の勝利の成果と国際秩序を共通で守らなければならない」と述べた。

 米国の対日防衛義務を定めた日米安保条約第5条を尖閣諸島に適用しないよう、暗に求めたとみられる。

 元副長官らは、尖閣諸島を巡り悪化する日中関係などについて意見交換するため、両国を歴訪している。

(2012年10月23日22時58分 読売新聞)


伊勢爺さんの感想

李克強さまは、北京大学で、政治と経済を学んだだとさ。中国の大学では本当の歴史を教えていないらしいな。たとえば、毛沢東の共産軍はアメリカと同盟じゃなかったんだよ。アメリカの同盟者は蒋介石だよ。その蒋介石を台湾に追っ払ったんじゃなかったの?

「国際社会は第2次世界大戦後の勝利の成果と国際秩序を共通で守らなければならない」って何よ?アーミテージはバカじゃないよ。それにね、アーミテージのボスだったコーりン・パウエルさんは朝鮮戦争をROTC(将校訓練部隊)の時代に学んだんだよ。1950年10月、中国人民解放軍20万人が鴨緑江を渡河して北朝鮮軍に加わったんだ。時代遅れのトルーマンの後、大統領となったアイゼンハワーは悟った。朝鮮戦争以来、日米は同盟国となった。支那人にはアメリカが理解できないらしいな。ま、見なさいよ。




伊勢平次郎 ルイジアナ




comment

Mephist先生

全て指揮官の能力にかかっていますね。森本敏さんは、実戦経験はなくても、軍隊が精神(宗教心)の集まりだと知っているでしょう。愛人のため~妻子のため~父母のため~故郷のために戦う兵士ほど強い者はない。トレンチの中の部隊を攻撃するには10倍の戦力が要ると。第一次大戦の教訓ですね。伊勢
2012/10/25 11:57 | 伊勢 [ 編集 ]

その反面たる、自衛隊ももう少し何とかした方がいいですね。下記引用ですが、防衛省ないでいつも言われていることとのこと。

・内局 優柔不断・本末転倒
・陸  用意周到・動脈硬化
・海  伝統墨守・唯我独尊
・空  勇猛果敢・支離滅裂
・統幕 高位高官・権限皆無
・防衛記者会 浅学非才・馬鹿丸出

これに加えてジューコフの日本軍評を加えると、極東の安全保障を米軍が任せるのは、相当先のことになるのではないかと思います。

”彼らは戦闘に規律をもち、真剣で頑強、とくに防御戦に強いと思います。若い指揮官たちは極めてよく訓練され、狂信的な頑強さで戦います。若い指揮官は決まったように捕虜として降らず、『腹切り』をちゅうちょしません。士官たちは、とくに古参、高級将校は訓練が弱く、積極性がなくて紋切型の行動しかできないようです。”
2012/10/25 09:48 | Mephist [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する